前へ
次へ

将来を具体的にイメージすること

結婚というといまいち実感がわかず、恋人と共に過ごしていても将来がいまいちイメージとしてわかないという場合には、一度将来を具体的にイメージしてみるというのも一つの方法です。共に生活をしている状況やお互いが仕事をしている、家庭で子育てをしているイメージなどいろいろな状況をイメージしていくことで、どのような将来となるのか、楽しく過ごせるのかなど頭の中でイメージを持つことも大切です。ある程度付き合っている恋人との将来のイメージがつかめるようなら、真剣に結婚を考えてみてもいいでしょう。現状で付き合っていて不満がない、生活を共にすることはあっても特にトラブルなく楽しく過ごせているなら、将来的にもお互いを支え合い夫婦として生活を成り立てることができる可能性が高いため、相手と将来について語り合ってみましょう。お互いが将来を意識し始めれば自然と結婚の流れになる可能性もあるため、自身の中でのイメージだけでなく相手といろいろと語りあうことで将来のビジョンをお互い意識してみましょう。

Page Top